TOP電子書籍>TAMブック(影山光シリーズ)
影山光が描く漫画の世界 継承していきたい日本文学の新しい形
影山光(かげやま・こう)漫画家。2001年7月にデビュー。『アクション』(双葉社)や『乱』(リイド社)などの漫画雑誌に、主に新選組をテーマにした作品を発表、好評を博す。黒色の濃淡を自在にあやつる絵のタッチに、熱烈なファンが多い。単行本に『新選組 沖田総司外伝 壬生の夢』(全2巻・双葉社)がある。ワインを愛し、猫を愛でる。
 
近現代文学を音とマンガで愉しむ 影山光作品(オリジナル電子書籍)

芥川龍之介『羅生門』と夏目漱石『夢十夜』(第一夜)(第三夜)が影山光の妖艶なタッチによるマンガになって、今甦る!
音が出る!ただのマンガにはない迫力が味わえる!まずは、無料体験版をダウンロードしよう!

マンガ・羅生門
マンガ・羅生門


マンガ・夢十夜(第一夜)
マンガ・夢十夜(第一夜)


マンガ・夢十夜(第三夜)
マンガ・夢十夜(第三夜)



↑YouTubeにアップされている『マンガ・羅生門』のCMです。
⇒『マンガ・夢十夜(第一夜)』のYouTubeのCMを見る

⇒『マンガ・夢十夜(第三夜)』のYouTubeのCMを見る
 
ここがすごい!オリジナル電子書籍だからできる迫力!
効果音やセリフがついて、マンガを超えた臨場感!

左の画像をクリックして下さい。
雨の音声が聞けます。
音響効果でさらに迫力アップ!

マウスで触れるとコマが出てくる!
もちろん原作の文章と朗読機能つき!
わかりやすい解説つきで操作もカンタン!