タイトル

長女の本

シリーズ名 エビデンス選書
著者 青木雨彦
品番 2073
ISBN 9784795846425
サイズ 四六並製/221ページ
発行年月日 2007/04/09
定価:1,296円(本体価格+税)
会員価格:1,231円(本体価格+税)
在庫がありません
目次: 第1章 長女は父親の履歴書
第2章 長女父親本線に霧深し
第3章 長女・次女・三女の行動学
第4章 長女の条件・その性格
第5章 長女よ、キミは自由なのだ
内容: 初版1984年の新装版。わたし自身が、いや、わたしたち夫婦が人生の岐路に立ったとき、好むと好まざるとにかかわらず、長女もまた、無意識のうちに人生の岐路に立たされていた。それが長女が、「父親にとって履歴書みたいなものだ」という所以である。長女をみれば、その父親の人生がわかるだろう。そういう意味で、長女には−もちろん、次女も、三女も同じだが−父親の思いがこもっている。
関連する書籍
長女の本