タイトル

爆笑問題が読む龍馬からの手紙

著者 爆笑問題
品番 2010
ISBN 4795843821
サイズ 四六上製
発行年月日 2005/07/01
ジャンル別オススメ
定価:1,296円(本体価格+税)
会員価格:1,231円(本体価格+税)
在庫がありません
目次: 第1章 【最後の理解者】姉・坂本乙女への手紙
第2章 【維新の三傑】革命家・桂小五郎への手紙
第3章 【才気煥発】右腕・陸奥宗光への手紙
第4章 【穏和な役人】最後の友・佐々木三四郎高行への手紙
第5章 【生涯を方向づけた】師匠・勝海舟への手紙
第6章 【西郷とともに活躍】恩人・吉井友実への手紙
第7章 【物心両面で支援】パトロン・伊藤助太夫への手紙
第8章 【命を救った面白き女】妻・おりょうへの手紙
第9章 【心底可愛がった】幼なじみ・池内蔵太の家族への手紙  (一部抜粋)
内容: 幕末の風雲児、坂本龍馬。その龍馬を敬愛する太田光と相棒、田中裕二。維新のさなか書きも書いたり139通。読みも読んだり爆笑問題。「鋭さは刀の如く、笑いはダイナマイトの如し」の名コンビが、幕末、龍馬を振り出しに、現代ニッポン、お笑い、そして二人の人生までボケとツッコミの大応酬。坂本さんも草葉の陰で思わず感涙!? 章扉イラスト:太田光 本邦初の土佐弁テイスト現代口語訳を収録。ギャグまみれの「幕末用誤辞典」と、「龍馬・太田・田中『何歳で何してた?』年表」もついた超充実の内容。